« 連休合間の平日、信州上田へ | トップページ | 木枯し紋次郎 Vol.1 「川留の水は濁った」 »

2014年6月17日 (火)

新連載のお知らせ

7月から、新しい連載をスタートする予定です。

タイトルは、
木枯し紋次郎と歩く!背を陽に向けたビジネス道

img_kogarashi

あの昭和の時代、多くの時代劇ヒーローが産みだされました。
鞍馬天狗、丹下左膳、水戸黄門、座頭市、眠狂四郎、・・・、その中で比較的新しいヒーローが、「木枯し紋次郎」です。

そして、現代は、なかなかヒーローが産まれにくい時代になってきました。
理由は、いろいろあると思いますが、大衆の趣味嗜好が多様化することで
小説・映画・テレビに対する注目も少なからず減ってきたことによるかもしれません。

筆者が学生の頃、初めて巡りあったテレビの紋次郎は、それまでのチャンバラ時代劇と異なり、妙なリアリズムをもち、当時の時代背景にあった虚無感もあり、映像は市川崑演出ともあいまって衝撃的なものでした。
放映後、しばらくは再放送もされていましたが、あれから40年。殆ど放映されることもなかった2014年5月、制作したフジテレビでなく、突然BS-TBSで毎夕放映開始されました。

この機会に、紋次郎のテレビ、小説をもう一度見直し、読み直し、現代に生きる知恵、ヒントを探す旅にでてみましょう。

みなさん御存じの
「あっしには関わりござんせん」
口にくわえた長い楊枝について、
「ただの癖ってもんです」
等々のセリフが登場します。

それ以外にも、無宿渡世を生きる紋次郎の人生観がセリフのあちらこちらにちりばめられています。
これらの中から、厳選したセリフをとりあげ、解説してゆく予定です。
少しでもみなさまの人生、ビジネスのお役に立てば、と考えております。

ということで、同時にメルマガも創刊します。
よろしければ、以下発行サイトにて、ご購読ください。

●発行スタンド:『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/
ご購読は、 http://www.mag2.com/m/0001636052.html

●発行スタンド:『melma!』http://melma.com/
ご購読は、http://melma.com/backnumber_198279/

●発行スタンド:『メルモ』(携帯・スマホ向け):http://merumo.ne.jp/
ご購読は、http://merumo.ne.jp/00619312.html

|

« 連休合間の平日、信州上田へ | トップページ | 木枯し紋次郎 Vol.1 「川留の水は濁った」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新連載のお知らせ:

« 連休合間の平日、信州上田へ | トップページ | 木枯し紋次郎 Vol.1 「川留の水は濁った」 »